眼科

しおどめ眼科では様々な目の病気に眼科専門医が対応いたしております。

 

オルソケラトロジー(ナイトレンズ)、MCレンズ、近視進行抑制0.01%アトロピン点眼、アレルギー検査(イムノキャップラピッド)、シダトレン免疫舌下療法、グラッシュビスタ®、ボトックスビスタ®など、高度な医療から日常生活にかかわる診療まで幅広く対応しておりますので目に関することなら何でもご相談ください。

診療内容

 

緑内障、ドライアイ、飛蚊症、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症、近視性脈絡膜新生血管、流涙症、先天性鼻涙管閉塞症、近視、眼瞼痙攣・顔面痙攣、眼瞼内反症(睫毛内反症)、眼瞼下垂症、霰粒腫、麦粒腫など、その他あらゆる全ての目の病気に対応しております。

目の病気について

 

特に症状はないけれど、定期的な目のチェックをご希望の方も、是非いらしてください。心をこめて診療いたします。

目の構造と働き

眼に入った情報は「角膜」「水晶体」「硝子体」を通って「網膜」に像を結びます。その情報は、「視神経」を通じ「脳」に伝えられ、最終的に映像として認識されます。眼はしばしばカメラにたとえられ、水晶体はレンズ、網膜はフィルムの働きをしています。

  • 目の構造と動き

PAGETOP